ネットビジネスが胡散臭いとdisられる理由

 

ネットビジネスって胡散臭いよね~」

 

「ネットビジネスなんて詐欺でしょ?」

 

こんな言葉はよく聞きますね…

 

ネットビジネスで正しい方法で月数百万円以上を稼いでいる人間としては、

 

こういった言葉を聞くと悲しくなってしまいます。

 

 

では、どうしてこういった噂というか、ネットビジネスは叩かれやすいんでしょうか?

ネットビジネスが胡散臭いと思われる本当の理由

 

高額塾などの詐欺オファーの存在

ちょっとこれはどうかといつも思うんですが、

 

テレビに出たことのあるような超有名アフィリエイターが、

 

自分のメルマガ内で「こんな稼げる情報があるんですよ」

 

と、いわゆる号外広告を定期的に流しています。

 

超有名アフィリエイターというのは、メルマガ読者数が数十万人いますので、

 

その広告が多くの人目に触れることになります。

 

 

しかし、流している広告と言えば、

 

・何もしないで数十万円稼げます

・スマホをタップするだけで30万円もらえます

 

こういった楽して何もしないでネットビジネスは稼げる!という広告をずっと流し続けているんですね。

 

広告を読んだ人は、

 

「楽して稼げるならいいな!」と思ってしまうのか、

 

中身もなにもない、30万とか40万もするまるで詐欺のような塾やツールにお金を払ってしまいます。

 

こういった詐欺のようなネットビジネス案件では数億円の売り上げがあると言われています。

 

つまり、それだけ騙される人が多いということです。

 

すると、「ネットビジネスはやっぱり詐欺だ!」

 

と騙された人たちが怒ってこのような評価になるのではないかな~と思います。

 

 

そもそも、ネットビジネス=楽して稼げるビジネス

 

ではありません。

 

なので騙されて大金を払ってしまう人も、慎重になったり賢くなるべきだと

 

私は思っています。

 

不労所得を理解していない人が大半だから

残念ですが、日本人というのは

 

「お金の教育」を受けることはありません。

 

 

日本人のほとんどが、労働して対価を得るのがお金を稼ぐ方法だと思い込んでいます。

 

しかし、お金が殖えることというのは性質があります。

 

 

ネットビジネスはその性質が顕著なんですが、

 

例えばインターネット内にブログを構築したとしましょう。

 

すると、一日で100人とか1000人ぐらい人を集めることができます。

 

 

その100人に対して物を一日3個でも売れば、

 

一日の収入は平気で一万円近くになります。

 

 

ここまで説明したのが一つのブログだけの話です。

 

このブログが24時間稼ぎ続けてくれる仕組みを利用して、

 

ブログを複数個ネット上に構築したら?

 

 

あなたが会社員やパートで稼ぐ以上の大金を稼ぐことができてしまうのが

 

ネットビジネスです。

 

 

もちろん、ブログを正しく構築する必要性はありますが、

 

リアルのビジネスよりとてもかんたんに実現できる範囲です。

 

 

すると、ネットビジネスは一人で大金を手にすることが可能になりますから、

 

「なんか怪しいビジネスをしてるんじゃないか?」

 

と、労働でしか収入を得られないと思い込んでいる人から見ると、

 

怪しさ満載のビジネスに見えてしまうんですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ